2016/08/08(Mon)
エヴァンゲリオンの監督の庵野秀明監督が総監督ということで、かなりエヴァっぽくなってたということで、完全に自分好みということもあったのですが


この作品の凄さは、実はそんなところにあるのではなく、いまの日本にゴジラが現れたら、実際どのような対処をとるのかということを極限までリアルに再現している、しようとしている、そういうこだわり、努力が随所に見られるし


実際、日本の日米安保法制問題とか、国民性とか、日本の政治、官僚、内閣というシステム、そんなものを諸々含めて、きっとこういう対応になるんだろうなぁという説得力もありましたし




singodzilla001

(C)2016 TOHO CO.,LTD.





あくまで対巨大不明生物ということで、超法規的措置を取らざるを得ないなかでも、単純にバカバカ攻撃するというのでなく、避難の進捗具合、人命との天秤で、難しい決断を迫られたり


それ以前に、駆除なのか、捕獲なのかとか、様々な議論もあり、ゴジラとの対戦より、そういった議論や、対処の仕方などといったことの方が、どちらというとメインというか、この作品が伝えたいメッセージはそちらの方にこそ比重があると思われるので


正直、かなり大人向けというか、子供には半分も理解できないような気がします!





singodzilla003

(C)2016 TOHO CO.,LTD.





ただ、かといって映像的にも見せ場は沢山ありますし、なんといっても見せ方が本当に上手いなぁって関心するばかりでした!なんというのか、実在感が凄いあって


それは、アングルだとかもあるのですが、ゴジラ自体が今回のゴジラはかなり最恐レベルの強さを誇っており、最初の登場シーンから、数段階の変化(進化)して、やっといつものゴジラの形になるのですが



[ あらびき & チョリソー at 2016/08/08(Mon) 00:16コメント(0) ]
2016/07/20(Wed)
 はっきり言って、アイドルアイドルしてる元気系な曲やカワイイ系の曲は、ほぼ興味ないのですが、聴かせるタイプの曲というか、とくにピアノで始まるような曲は大抵あたりなんですよねぇ!


当初は、「君の名は希望」だけ気に入って、聴いてたのですが、最近では「何度目の青空か?」とか「気づいたら片思い」とか「命は美しい」、「太陽ノック」、「今、話したい誰かがいる」、「きっかけ」などなど


とくに、「きっかけ」は、やばいです!歌詞もメロディも涙腺というか、琴線にふれるといいますか、ていうか、この曲はミスチルの桜井さんも絶賛してるそうで


いやぁ、これは間違いなく、「君の名は希望」に並ぶ名曲だと思います!


というわけで、ここまで気になる曲が増えちゃったので、アルバム1stと2ndダウンロードしちぃました!というのもアルバム丸ごとの方が安かったからというだけなんですが!



乃木坂46 『きっかけ』
YouTubeで見る



このPVちょっと途中で余計な演出あるのがちょっとって感じなんですが、本当いい曲!


 
[ あらびき & チョリソー at 2016/07/20(Wed) 00:05コメント(0) ]
2016/07/19(Tue)
 6月26日に観に行ったので、およそ1か月くらい経ってしまってからのレビューということなのですが、この作品は、相当好き嫌いが分かれる作品だと思います!


個人的には、かなり楽しめたのですが、下ネタ受け付けないとかいう人は観ないほうが良いと思います!下ネタを含めて結構なお下品な言い回しがあるので、かなり観る人を選ぶかなと思います!





deadpool001

(C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.





ですが、邦画でいうと、クドカンの映画のように、かなり小ネタが多いので、分かる人には堪らないと思います!しかも70年代80年代ネタが結構あるので、40代50代の方々なんかは

[ あらびき & チョリソー at 2016/07/19(Tue) 22:43コメント(0) ]
2016/05/30(Mon)
遅ればせながら、昨日29日に見に行きました!正直言うと「上の句」と比べると、やや評価は下がるんですが、まぁこれは致し方ないかなぁと思います!


それは、上の句は上の句だけで、1本の作品として、起承転結していているのに対し、下の句はあくまで上の句とセットで一つの作品という具合になっていると思います!


なので、いきなり起承転結の承の部分から始まります!それは、つまり開始早々、登場人物たちが思い悩むところから始まるので、どうしても上の句を観たテンションで臨むと肩透かしを喰らうのは致し方ないところだと思います!




chihayafuru_shimonoku001

(C)2016 映画「ちはやふる」製作委員会 (C)末次由紀/講談社





そして、この展開自体も原作に則ったものなので、省く訳にもいきません!ですが、一旦吹っ切れてからは、どんどん面白くなっていきます!まぁその辺りを理解できれば十分に楽しめる作品だと思います!


ただ、原作と違う点が、結構あったのが、正直気になったのと、やはり仕方ないのですが、かなり端折られている部分もあります!


ですが、今回はクイーンこと若宮詩暢役を演じた松岡茉優さんが本当に素晴らしかったです!まぁ見る前から、お!いいんじゃないとは思っていたのですが、こちらの期待以上に良かったです!
[ あらびき & チョリソー at 2016/05/30(Mon) 21:23コメント(0) ]
2016/04/23(Sat)
とうとうプリンスまでもが他界してしまいました。自分のように80年代が青春時代な人にとっては、とても偉大な存在だと思うのですが、最近でいうとデビッド・ボウイも他界して


デビッド・ボウイのベスト盤や、最近出たマイケル・ジャクソンのオフ・ザ・ウォールのデラックスエディションなどを聞きまくっていたのですが


そんな折、とうとうプリンスまで・・・。死因はどうやらインフルエンザをこじらせたとかいう説がありますが、実際はどうなんでしょうか?




prince purple rain001





それで、プリンスのパープル・レインでも聴こうかと思ったのですが、なんと昔は入れていたのに、最近は聴いてなくて入れてないことに気づいたのですが


それがウォークマンだけでなく、i TunesにもMedio Goにも入れてなくて、ていうか、Medio Goはi Tunesからの同期だからi TunesにないものはMedio Goにもないのですが


思えばi macからウィンドウズになった時点では入れていたと思うのですが、一度外付けHDDがクラッシュした時に、その当時は、あまり聞いてない時期で抜けて、そのままということなのだろうか
[ あらびき & チョリソー at 2016/04/23(Sat) 06:27コメント(0) ]
2016/03/21(Mon)
競技かるたに打ち込む高校生たちの姿を描いた末次由紀による人気コミックを実写化したもので、アニメも1期と2期が作品化されていますが、まだ完結してません!


なので、実写版の後編にあたる「下の句」で、どんな風に終わらせるのかというのが、結構見どころというか、個人的にも凄く興味のある部分ではありますが


まずは、本作実写版前編にあたる「上の句」を見ての感想なのですが、それを語る前に、まずは、この「ちはやふる」という作品は、アニメの1期と2期をHuluで一気に見て嵌ったのですが


漫画の方は読んでいません!早くアニメの3期やらないのかなぁと心待ちにしているのですが、なかなか3期が始まらないので、そのうち単行本に手を出すかもしれないような気もしてますが


実写版がヒットすれば、3期の制作決定とかいうニュースも聞けるのでは?なんて、ちょっと期待してるところです!





chihayafuru_poster

(C)2016 映画「ちはやふる」製作委員会 (C)末次由紀/講談社





さて本作、「ちはやふる 上の句」、20日の日曜日に観てきたんですが、結論からいいますと、期待を上回る出来で、凄く良かったです!


正直、アニメの千早のイメージとは、ちょっと違うんですが、でも、これはこれでアリだなと納得させるだけのものには仕上がっていました!


具体的に良かったところは多々あるのですが、まずはアニメを見た時にも感じた、まるで格闘技のようとまで感じてしまうほどの激しさ・スピード感に、自分が「かるた」に抱いていたイメージを粉々に打ち砕かれた、あの感覚を、ちゃんと実写版でも表現されていたこと
[ あらびき & チョリソー at 2016/03/21(Mon) 20:18コメント(0) ]
2016/02/23(Tue)
正直、最近のシングル群は微妙な感じで期待してなかったんですが、発売前に「マホロバケーション」のPVをYouTubeで見たのですが、それの出来が素晴らしくて


結局、「AMARANTHUS」も「白金の夜明け」も初回限定盤をAmazonで予約して購入し、20日に再配達で受け取り、それからずっと聴いていて、ようやくレビューできる位に聴き込んだかなぁってことで


そろそろレビューしても良いかということで、しようかと思うのですが、今回のアルバム2枚は、かなり良いです!


はっきり言って、今までで一番良いといっても過言ではないです!






amaranthus


hakkin






そして、この2つのアルバムなんですが、コンセプト的には、「AMARANTHUS」が「起きて見る夢」で、「白金の夜明け」が「寝て見る夢」ということらしいのですが


特徴としては、「AMARANTHUS」の方は、ほぼ生音アレンジで、「白金の夜明け」の方が打ち込み系が多いという特徴があります!


まぁ、どちらのアルバムが良いかというのは、完全に好みによると思うのですが、自分的には甲乙つけがたいのですが、あの髑髏メイクはちょっとっていうのと、「WE ARE BORN」もいい曲なのですが、最初の「おぎゃ~」は、若干引く部分も正直あるので


やや「白金の夜明け」の方がいいかなってのはあるものの、もうどちらも良いです!


さて、収録内容なんですが
[ あらびき & チョリソー at 2016/02/23(Tue) 23:47コメント(0) ]
2016/01/16(Sat)
 そんな自分でも流石に衝撃を受けたSMAP解散・独立報道!なんか気になっちゃって、色々ネットの記事を読み漁って、なんとか元さやに戻るような記事はないのかなぁ?


と思いつつ読み漁ってるんですが、読めば読むほど、SMAPのメンバーたちが、めっちゃ可哀そうで、国民的なアイドルでジャニーズ事務所にとっても、エンタメ業界にとっても、物凄い功労者のはずなのに、ジャニーズ内では異質な存在で冷遇されてるとか


なんじゃそりゃって感じで、しかも独立・分裂といっても、もともと当時売れる兆候がなかったSMAPに当時の上層部は匙を投げていたらしいのですが


それなら私にマネジメントさせてくださいと名乗り出たのが、今の女性マネージャーで、その後の活躍は誰もが知るところですが、そりゃその女性マネージャーにメンバーが恩義を感じるのは当然だと思うし


そもそも、対立するならSMAP連れて出ていけとかメリー副社長がパワハラまがいな事を言わなければ(皆がいるところで)、独立なんてことも目論むこともなかっただろうし


まぁその後、キムタクだけが事務所に残留するということになって、分裂っていうかクーデター失敗ってことなんでしょうけど


ていうか色々読んでると、女性マネージャーにしてみたら、そうせざるを得ない状況に追い込まれたという感じですし、そしてその派閥争いにメンバーたちが巻き込まれたってことらしいのですが
[ あらびき & チョリソー at 2016/01/16(Sat) 20:32コメント(0) ]
2015/10/04(Sun)
この映画は、もちろんモノノフの方が、より楽しめると思いますが、そうでなくても十分に楽しめる作品だと思います!正直ここまで良いとは思ってなかったので


思わぬ収穫!まぁ最初に観たのは1カ月前くらいで、すでに3回くらい観てるのですが、やっぱり一番良かったと思ったのは、黒木華さんでした、流石です!でも、ももクロも、全然良かったです!




makugaagaru001

(C)2015平田オリザ・講談社/フジテレビジョン 東映 ROBOT 電通 講談社 パルコ





なんか、実際のももクロでの、メンバー一人一人の立ち位置と、映画の役の中での、それぞれのキャラの立ち位置みたいなものが


ドンピシャだったといいますか、すごくマッチングしていたと思います!それだけに、映画の中での成長する過程にリアリティを感じられたし、実際に成長したんだと思います!


つまり、現実とリンクしていたように思います!




makugaagaru002
 
(C)2015平田オリザ・講談社/フジテレビジョン 東映 ROBOT 電通 講談社 パルコ





それから、この映画は秀逸な青春映画でありながら、ももクロのファンのことも、ちゃんと考えて作っている秀逸なアイドル映画でもあるなぁと思いました!
 
[ あらびき & チョリソー at 2015/10/04(Sun) 21:35コメント(0) ]
2015/10/04(Sun)
 といっても、もう4か月くらい前になるのですが、やはり外出先でもi Pod touchをオンラインで使いたいということで、モバイルルーターを買ったんですが


これで、スマホない分を、ガラケー+i Pod touchで補えたかなっていう感じですが、そうまでしてでも、やっぱり電話とメールに関しては、ガラケーの方がいいんですよねぇ!


といっても、料金プランは安めの定額ライトプラン(980円〈税別〉)なので、1日110MBの通信量を超えると、通信速度が256kbpsになるという通信制限がかかります!


まぁでも1日1日なので、次の日になればクリアされます!月に7GBまでとかいうのもあるのですが、月の半ばで超過すると、半月も我慢を強いられるよりは、1日1日の方が良いなというのもありますし


無制限だと3千円とか4千円とか、かかっちゃいますし、まぁ動画などはオフライン再生機能を利用したり、あとは公共の無料のWiFiスポットを併用すれば、なんとかなるかというか、実際なんとかなっています!


まぁ自宅では、自宅のWiFiを気兼ねなく使用できるので、あくまで外出時だけのことなので、個人的には安いプランで充分だと思いますし、実際事足りてます!


というか、ガラケー+i Pod touchとは言ったのですが、実は最近ソニーのウォークマンも買ったので、本当は3台持ちなのですが、ウォークマンを買った理由は、いたってシンプルで、外部メディアを使えるし、Aシリーズだと比較的安いからです!


自分が買ったのは、NW-A16という内臓メモリ32GBタイプのやつで、家電量販店で2万円ちょっと(たしか3年の延長保証つけて2万5千円くらい)でした!


[ あらびき & チョリソー at 2015/10/04(Sun) 03:13コメント(0) ]
2015/10/03(Sat)
先週の9月26日に、遅ればせながら観てきました。アンフェアはドラマシリーズから、ずっと観てきたので、かれこれ10年近くの付き合いになりますが、やはり雪平は今回も格好良かったです!


そして映画全体の感想なのですが、まぁ全体的には十分楽しめたのですが、若干スッキリしない点も正直ありましたし、正直犬死感が半端ないキャラもいました!



anfair the end001

(C)2015 関西テレビ放送/フジテレビジョン/ジャパン・ミュージックエンターテインメント/東宝/共同テレビジョン




ネタバレ出来ないので、レビューをするにも、かなりの制約があるのですが、安心してください!一応、シリーズ通しての最大の謎というものには、きちんと解答が用意されています!



[ あらびき & チョリソー at 2015/10/03(Sat) 20:46コメント(0) ]
2015/06/20(Sat)
ちょっと本題に入る前に、私事で恐縮なんですが、今若干テンションが上がってるのですが、それは、まぁ大したことではないのですが、いつも使用していたお気に入りのイヤホンであるソニー製のXBA10が断線したので、イヤホンを買おうと初めはネットで買おうと思ったのですが、視聴できないしなぁということで


近所のヤマダ電機に行ったのですが、もう棚卸してないらしく、最初他のを探したんですが、最近はリモコン付きがめっきり減っちゃって、あっても安物に限ってついてるんだけど、いいやつには付いてないし


って事で、あきらめかけたんですが、以前ワゴンセールで型が古くなったやつで、品質はいいけど、かなり割安になってるのを発見したのを思い出し、ダメ元でワゴンの中を徹底的に探した結果、やりました!見つけました!


定価1万円くらいの商品、数年前に買った時は7千円くらいで、今はネットで5千円前後のやつが、なんと3800円ほどで購入!ネットより安かったというのと、なんだもう取り扱ってないんだって諦めかけてからの発見というダブルの喜びで、買ったのは昨日なんですが、未だにその時の高揚感が若干残ってる状態であります!


なんて、どうでもいい話は、このくらいにしといて



本題に入りたいと思います!実は観に行ったのは先週なのですが、初めから「予告犯」を観ようと決めて行った訳でなく、その時の上映スケジュールとか、 気分とか、そういうので、その場で、この映画に決定した訳なんですが


とはいいつつ、観たい映画のひとつには入ってた作品なのは間違いないのですが、結論からいうと、本当に観て良かったです!




yokokuhan001



(C)2015映画「予告犯」製作委員会 (C)筒井哲也/集英社




タイトルにもある通り、まさか泣ける映画だとは、微塵も思ってなかったんですが、彼らの犯行の本当の真意が実に胸を打つもので、映画館なので、かなり堪えたんですが、堪え切れずに涙ぐんでしまいました!


[ あらびき & チョリソー at 2015/06/20(Sat) 21:03コメント(1) ]
2015/05/23(Sat)
気づけば4カ月も更新してなかったなんて、本当最近はビックリするくらい月日の経過が早いんですよねぇ!まぁなんというか、いつも使っているChromeで、何故か記事が打ちこめなくなって、FireFoxでやったりしてたんですが、FireFoxはなんか重くて、最近試しにOperaにしてみたら、これが結構軽くて使いやすくて


普通のブラウジングの時も、こっち使っちゃおうかなぁとか、ちょっと思い始めてるんですが、最近は2~3か月前にi Pod touchを買ったり、Apple TVを買ったり、そっちに夢中になってたというのもあったり


といいつつ、携帯は相変わらずガラケーなんですが、考えてみるとWi-fi 繋がるところだと i Pod touchって、ほぼ i Phoneと変わらない感じなので、モバイルルータ買おうかどうか、今ちょっと考えたりしてるんですが


なるほど、スマホにはまる人たちの気持ちがi Pod touchで、やっと分かった気がします!っていう雑談はこれくらいにしとくとして



収録内容なんですが、THE FORUMと、O2 ACADEMY BRIXTONという、どちらもイギリス・ロンドンにある会場で、後者は追加公演の会場です!


結果からいいますと、音はどちらも良いのですが、THE FORUMのライブの方が映像作品としては優れているかなと思います!今回一番良いと思ったのは、カット割りですかねぇ!


今までの作品の中で一番カット割りが良かったと思います!そのためなのかどうかは定かではないですが、とにかくライブの臨場感が凄く伝わってくる撮り方なのと


あと照明も、いつも室内だと見づらかったりするのですが、THE FORUMの方は、かなり見やすかったです!





Babymetal-live-in-london001





一方、O2 ACADEMY BRIXTONの方はというと、ざっくり言うと照明のフラッシュバックが凄くて、ある意味凄いのですが、その半面ちょっと見づらいというのが難点ですが


こちらは、新曲のRoad of Resistanceも披露してますし、ライブ自体は凄く良かったです!



[ あらびき & チョリソー at 2015/05/23(Sat) 10:10コメント(0) ]
2015/01/23(Fri)
「光のシュプール」で初のオリコンウイークリーTOP10内、しかも5位を獲得して、長年の苦労がようやく報われ始めてきたNegiccoのオリジナルアルバムとしては、セカンドアルバムとなる「Rice & Snow」


まぁ勿論、期待はしていたのですが、今回はその期待を大きく上回る出来で、いつものキュートでキャッチーなシティポップ路線も健在なんですが、今回はさらにダンス色の強いエレクトロナンバーが要所要所に散りばめられた、かなり攻めてるアルバムとなっています!


まぁ以前からNegiccoの楽曲は、クオリティの高いものばかりではあったのですが、それを踏まえた状態で聴いても、今回のアルバムは凄く良いです!


なんていうか、1曲1曲本当に丁寧につくられているなと思える作品で、かつ曲順もGOOD!





negicco_rice-snow_001





いやぁ、メジャーでなくインディーズで、しかも大手でもなく、はっきりいってお金に余裕のあるような事務所でもないだろうと推測される事務所で


よくぞ、ここまでのアルバムを完成したものだと、つくずく感心してしまうばかりで、まぁそれはT-Pallete Recordsの存在の大きさがあるのだと思うし


なんだかんだ、じわじわとではあるけど、少しづつファンを増やしていて、ドーピングもあるのだろうけど、シングルの売り上げも、徐々に伸びてきているというのも影響しているのかなとも思うのですが


これで宣伝力があれば、もっと売れると思うのですが、それでも自分が聴き始めた2012年の頃から考えると、もの凄い進化だと思います!


それでは、ここらで収録曲をのせようかなと



【収録曲】
1. トリプル!WONDERLAND
2. ときめきのヘッドライナー
3. 1000%の片想い feat. Tomoko Ikeda (Shiggy Jr.)
4. クリームソーダ Love
5. サンシャイン日本海
6. 裸足のRainbow
7. 二人の遊戯
8. パジャマ・パーティー・ナイト
9. BLUE, GREEN, RED AND GONE
10. Space Nekojaracy
11. 自由に
12. 光のシュプール
13. ありがとうのプレゼント


7曲目の二人の遊戯、8曲目のパジャマ・パーティー・ナイト、9曲目のBLUE, GREEN, RED AND GONE、10曲目のSpace Nekojaracyなんかは、本当クールで(まぁ8曲目はかわいい系ですが)これらを聴いた瞬間、このアルバム買って、本当良かったと思ったくらいです!

[ あらびき & チョリソー at 2015/01/23(Fri) 06:01コメント(0) ]
2015/01/12(Mon)
Mステのスーパーライブの時も思ったのですが、まぁ成長期なので、当たり前といえば当たり前なんですが、まずYUI-METALとMOA-METALの二人が本当大きくなったなぁってのを、まず感じました!3人横並びになると、まだ身長差はあるのですが、昔ほどではなくなっていて


とはいうものの、まだまだ子供らしい可愛らしさは健在で、なおかつ色々な面で、どんどん洗練されてきていて、SU-METALの歌い方も合わせて、物凄い進化というか成長を感じます!


具体的には、SU-METALの歌い方は、前よりもメリハリが効いた歌い方になってると感じました!その分多少、伸びが足りないと感じる部分も少なからずありましたが、相変わらずの歌唱力ですし、より声の芯が太くなって、安定感は増したように感じます!




babymetal_budokan001





それから、これはかなり劇的な進化ですが、なんとYUI-METALとMOA-METALの二人も今回は生歌です!ただ全部ではないように思います!具体的にどれが生歌でどれが違うというのは、分かりやすいのもあるのですが、微妙なのもあって、イマイチ自信が持てないので明言はしませんが


感覚的には半分以上は生歌だったように思います!そんななかでも今回初披露となる「4の歌」は、もう振りの可愛さも含めて、超ヤバかったです!この二人の可愛らしさに関しては、自分別にロリコンという訳ではなく


どちらかというと保護者目線って感じなんですが、それでもこの可愛さは、もうロリコンって言われても別にいいよって思えるぐらいのものです!おそらく日本一いや、世界一ツインテールが似合う二人なんではないかと思います!


一方SU-METALも、もちろんキュートなんですが、以前よりも格好良さが増したというか、だんだん自信が顔に出てきているように思います!



[ あらびき & チョリソー at 2015/01/12(Mon) 11:55コメント(0) ]
2014/12/08(Mon)
今回は、悲願のオリコンウィークリーTOP10以内が、かなり濃厚な感じで、いやぁ、まだ分からないものの、毎日オリコンサイトをチェックしてる感触では、今回はおそらくイケるんではなかろうかと、勝手に思っているのですが


最近は発売日を1日早めて、初日のデイリーチャートが上位に来るようにという戦法のようですが、それにしても初日のフラゲ日のデイリー1位というのは凄いです!


その後、20位以下に落ちたものの、また10位とか6位とか7位あたりをキープしているので、かなり狙えるのかなぁって感じです!


もう、これはNegiccoおよびヲタの人が、相当頑張ってるんだなぁと思いつつ、ひっそりこっそり、ちょっとだけ応援している自分は、今回はCDでなく(今月は他にもクリープハイプとか大森靖子とか9nineとか色々リリースが重ねってるもので)、i Tunesでと思ったのですが、i Tunesでは、まだ配信してないようで(今はもう配信されてます)





negicco_hikarinoshupu-ru001





今回、初めてOTOTOYのハイレゾというものを購入しました!


といっても、ハイレゾって何?って人がほとんどだと思いますが、要はハイレゾリューションオーディオ (High-Resolution Audio)の略で、CD音質を超える音質の音楽データの総称らしいです!


もっと具体的な数値で言うと、サンプリング周波数(kHz)と量子化ビット数(bit)がCDを超えているもので、CDが48kHz / 16bitなので、この数値を超えていればハイレゾ音源と言えます!


ただし、どちらかが超えていても、どちらかが超えてなければハイレゾとは言えません!
[ あらびき & チョリソー at 2014/12/08(Mon) 23:56コメント(0) ]
2014/11/17(Mon)
またまたBABYMETALに関する記事なんですが、まぁ日本ではそれほど知名度がないようなんですが、自分が興味を持ち始めたのは、2012年のいつくらいからかは覚えてないのですが、当初はYouTubeでたまに観る程度だったのですが、本格的に嵌りだしたのは「紅月」を聴いてからなので去年の6月くらいからなんですが


今年の活躍は本当目覚ましくて、まぁ当初から日本よりも海外でウケてた感じですが、今年のワールドツアーや、各種フェス、レディ・ガガのオープニング・アクトに選ばれた件などで、情報番組系でも取り上げられたり、クールジャパン担当大臣に呼ばれて対談したりということで




babymetal012


babymetal010





自分も色々と調べてみたりする毎日ですが、どうやら海外での人気は本物のようです!だけど、メタラーの間では評価が二分してるようです!まぁ無理もないですが、自分はあまりジャンルにこだわらない方なので、すんなり受け入れた方ですが、それでも初めて観た時は「なんじゃ、こりゃ!」とは思いましたから


メタル一筋みたいな人たちが拒否反応を起こすのは当然といえば当然なのかなと!しかも、当の本人たちもBABYMETALをやるまではヘビーメタルがどんな音楽なのかさえ知らなかったぐらいですから、メタル魂がないと言われると、たしかにそうなのかもしれません!



[ あらびき & チョリソー at 2014/11/17(Mon) 23:09コメント(0) ]
2014/11/03(Mon)
「ギミチョコ」に、「ちょこっとLOVE」、「LOVEマシーン」、未発表曲「NO RAIN, NO RAINBOW」、さらには「紅月 -アカツキ- (Unfinished ver.)」と見どころは沢山あるのですが


ユイモアの生誕祭である1999の音声のバランスの悪さには、本当にガッカリ!一部画面がぶれる場面もあったり、わざとやっている演出なのか、どうなのかは定かではないのですが





BABYMETAL_1999_1997_APOCALYPSE001





素人目から見ても、これって、素人仕事なのでは!?って思っちゃうほどなんですが、それでもSU-METALの歌唱力の高さゆえ、それほどひどくはないのですが、前作IDZでの「紅月」でのカタルシスが記憶に鮮明に残っているだけに


せめて「紅月」だけでも、と思っていたのですが、IDZには遠く及ばない状態!まぁ、わかりやすく言えば、Voのボリュームが控えめ、もしくはバンドのボリュームが大きすぎるのか、とにかくバランスが最悪!


一方、SU-METALの生誕祭である1997の方は、全然問題はなくて、断然こちらを観る方が多いのですが、ただ1999の方はYUI-METALの「ちょとっとLOVE」や、MOA-METALの「LOVEマシーン」、未発表曲「NO RAIN, NO RAINBOW」があったりするので


こちらも、全く観ない訳にもいかず、ちょっとしたもどかしさを感じています!





BABYMETAL_1999_1997_APOCALYPSE002





そして、1997の方の、「紅月」は、いつもとバージョンが違う、「紅月 -アカツキ- (Unfinished ver.)」!、いつもよりもしっとりとした、バラードバージョンとでもいうのかな、もともとバラードと言えばバラードなんですが、上手く言えないんでけど、もっとエレガントになっていて


さらに歌い方っていうか、譜割りも通常パターンとは、結構な割合で変わっていて、新鮮ということもありますし、演出も座り込んだ状態で、いつものフラットな歌い方と言うよりも、もっと歌いあげるような感じに近い歌い方で、これはこれで凄く良かったです!
[ あらびき & チョリソー at 2014/11/03(Mon) 12:11コメント(0) ]
2014/11/02(Sun)
なんだかんだリリースしてから1カ月経ってしまってからのレビューとなってしまったんですが、会場はイギリスのO2 Shepherd's Bush Empireというライブハウスなのですが、当初の予定では、もっと小さい会場の予定だったようなんですが、すぐ売り切れになって、急きょ変更になったようです!で、ここでのライブを映像作品にするケースは結構多いらしいです!


さらに、この模様は日本国内の映画館のほか香港、台湾、タイ、シンガポール、ロサンゼルス、インドネシア、ブラジル、メキシコでもライブビューイングが行われたらしいです!




Perfume_WT_2nd_001





ちなみに収容人数は2000人。結論から言って、やはりこの位の規模でのPerfumeのライブは、もはや無敵といってもいいくらい、Perfumeの魅力が一番伝わる、ちょうどいい規模だと思います!


収容人数2000人と、ほぼGAME TOURのDVDのZepp Tokyoと同じくらいの規模ですが、こちらは一見すると狭く見えます!まぁその分フロア+1階席、2階席、3階席と4段階になっていて、縦にというか上に高いというか、広いというか、奥行き無い分高さがあります!



[ あらびき & チョリソー at 2014/11/02(Sun) 14:24コメント(0) ]
2014/10/18(Sat)
正直観るまでは、主演の子はイイ感じだけど、地雷臭たっぷりだなぁという風に思っていましたが、実際観てみると、思ったよりも、ずっとずっと良かったです!


どうしてもジブリ作品と比べてしまうというのもあるだろうし、監督も「呪怨」の清水監督で畑違いということもありますし、観る前から、ある意味ハードルは下がった状態というのは、逆に良かった点かもしれないですが


それでも観る前から、キキ役の小芝風花ちゃんは、とってもイイ感じだなぁとは思ってたので、まぁそれで今回観ようと思ったというのもあるのですが





majotakujissya001

(C)2014「魔女の宅急便」フィルムパートナーズ





やはりキキを演じた小芝風花ちゃんは、凄く良かったです!ハッキリ言いまして、それだけでも、この作品を観る価値はありだと個人的には思います!てか、思っちゃいました!



[ あらびき & チョリソー at 2014/10/18(Sat) 20:57コメント(0) ]
  1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
     
最新記事
最新コメント
映画検索
QRコード
カテゴリ